こんにちは。
恋愛セラピストのHaNAです。

今回はお客様の声をご紹介致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココヘルのHaNAさんのコラムを読んで、私と同じ自立系女性のセラピストさんということで親近感を持ち、今日のセラピーを申し込みました。

自立系女性の癖を熟知された上でワークをしていただき、クライアントにうれしいアドバイスをいただいて、元気が出ました。
男性のセラピストさんでは味わえない女子会ノリのカウンセリングが出来てとても楽しかったです。

効果の出やすいワークを教えていただいたので、続けて「幸せ創造体質」になります☆

どうもありがとうございました。

Y.Nさん(女性)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Y.Nさん、ありがとうございました!

私のセラピーの特徴の一つ、自立系女性に特化したセッションに興味を持って頂いたようで、とても嬉しいです。

例えば、自立系女性の中には「そもそも恋愛が出来ない」「一度も彼氏が出来たことがない」という悩みをお持ちの方が多数いらっしゃいます。

恋愛相談というと、彼氏や夫との関係性(浮気や冷戦状態など)での悩みをイメージするかもしれません。

浮気などであれば、友人たちからは「大変だね」「がんばってるね」などの共感コメントや、「そんな男とは別れちゃいなよ!」などのアドバイスがもらえることもありますよね。

そのコメントやアドバイスが効果的かどうかは別ですが^^ゞ

他にも書籍やインターネットに多くの事例や具体的対策が紹介されていますので、本人のメンタル体力次第ではありますが、独学でその問題を解決できる可能性は比較的高いです。

しかし、特定の相手との悩みの前に【そもそも自分は恋愛と縁遠い】ことに悩んでいる場合は、ぐっと難易度があがります。

「もっと女性らしくしないからだよ」
「恋愛を必要としていないんじゃない?」
「もっと真剣に婚活しなきゃダメだよ!!」
「高望みしすぎなんじゃない?」
「もっと現実を見ればいいんだよ」

友人たちに相談すれば、こんな答えが返ってくることが多いのではないでしょうか。

ですが、【恋愛と縁遠い】ことを悩んでいる方の場合、そんなことは百も承知だったりします。

「そんなことはわかっている…でも、うまくいかないから困っているの!!」

私は、自立系女性が心の底で抱える【恋愛と縁遠い】悩みには、かなりの確立でセラピーが有効だと考えています。

自立系女性の多くは頭の良い方なので、理屈や理論…理性で自分の悩みを解決しようとします。

しかし恋愛は、感情を無視して考えることができません。

恋愛は嫌でも感情を刺激するので、理性だけで自分をコントロールしようとしてもうまくいきにくいんですね。

私の経験上ですが、頭ではどうしたらいいかわかっているのに、どうも恋愛と近くなれない人の多くは、子どものころの未完の感情が根っこになっていることが多いです。

子どものころの未完の感情が今の恋愛に影響を与えているとしたら、それを現在の大人になって身につけた理性でなんとかしようとするのは至難の技です。

そういう方ほど、感情を扱う心の専門家に相談してほしいなと思います。

例えば私のセラピーでは、今の自分がどういう状態で、なぜそれが起きているのかを把握した上で、本当に自分が望む道へ進む為の方法を一緒に考えます。

一人で悩むことに疲れたとき。
友人やインターネットからの情報を精査に疲れたとき。

そんなときこそ、自分が信頼できる専門家を探して、ぜひ頼ってみてください。