こんにちは、
恋愛セラピストのHaNAです。

何かを証明するというのは、ちょっと考え方に独特なコツが必要です。

証明

例えば、「コーヒーは黒い」ことを証明しようとするには、
現状の世界のコーヒーをすべて調べ、さらに未来のコーヒーもすべて調べ続けることで、「コーヒーは黒い」を証明することができます。
未来を調べ続ける理由は、今は黒くても、将来黒くないコーヒーが出てきた瞬間に、「コーヒーは黒い」ということは証明できなくなるからです。

しかし、世界中のコーヒーを未来永劫調べ続けるなんて、そんなことは現実的にはできません。

では世の中の研究者の方はどうしているかというと、

「コーヒーは黒い」ではなく、「コーヒーは黒くない」という仮説を立てて、

黒いコーヒーを証拠として提出することで、

「コーヒーは黒くない…わけじゃない」ということを証明し、

結果「コーヒーは黒い」ということを証明するのです。
(これを反証的研究といいます)

なんかずるっぽい印象がするかもしれませんが、
現実的に使われている手法です…ほんとだよ!

さてさて、この考え方を元に、

「私はどうせ誰からも愛されないんです」

を解いていくとどうなるのか、やってみたいと思います。

「私はどうせ誰からも愛されない」ということは、

「誰からも愛されない」ことを確認した…

極端に言えば、「誰からも愛されない」ことを【証明した】、ということです。

「誰からも愛されない」ことを証明するには、

「愛されている」ということを否定する必要がありますね。

なぜわざわざ「愛されている」ことを否定するのか。

それは「愛されている」という事実、もしくは、
自分は「愛されてはいけない」という思いがあるからと推測できます。

自分は「愛されてはいけない」と思うことは、

自分の中の「愛されたい」という願いを否定すること、と言い換えることができます。

図で表すと、

自分は愛されたい(本当の願い)

でも、もろもろの理由で愛されてはいけない(心理的なブロック)

だから愛されない行動、場所、相手を選ぶ(具体的な行動)

愛されないと体験、実感する(体験)

やっぱり私は愛されない(確認)

証明終了(完)

みたいな感じでしょうか。

…ずいぶんと切ない証明問題です(T_T)

「自分は誰からも愛されない」を証明し続けるためには、

誰からも愛されない体験をし続けなければいけませんから、

この証明問題の中にいる方はすごく辛い状態だと思います。

この証明問題から抜け出すには、図の中の【心理的ブロック】を外してあげる必要があります。

心理的ブロックを外してあげると、

自分は愛されたい(本当の願い)

だから愛される行動、場所、相手を選ぶ(具体的な行動)

愛される体験、実感する(体験)

私は愛される(確認)

証明終了(完)

となり、「私は愛される」ということを証明できるようになります。

しかし、心理的なブロックの強さは、並ではありません。
なぜなら、彼らはあなたを守るために存在しているからです。

素直に感情を感じる・表現することが辛くて苦しい気持ちに繋がるという状況が長い間続き、

これ以上辛くなったら、生きていくのが困難になる!という極限状態の中で、

これ以上あなたが傷つかないように守るために生まれたものだからです。

全力であなたの心を守ろうとする、あなたの心の門番です。

ですので、その門番に「もうそんなに守らなくても大丈夫だよ」と伝え、ブロックを解放してあげる必要があります。

どうすればブロックが外れるのかは、個人差があるのでここでは書きませんが、

私のセラピーでもブロックを外す取り組みをやっております。

一人でやってもうまくいかないな~というときは、ぜひぜひHaNAに手伝わせてください^^

ご相談、お待ちしております。

この記事を書いた人

玉川 華世
玉川 華世心理カウンセラー
恋愛、友達関係を中心に、人間関係をテーマにしたカウンセリングを行う。
セッションの時間外、日常での中の取り組みを重視し、本人の基礎力をコツコツあげるスタイルに定評がある。