こんにちは。

相手を変える恋愛セラピストのHaNAです。

 

今回は、自発的にケーキを買ってくる旦那様を育て方と書いていますが、これは夫に妻が自分の気持ちを言葉と行動で伝えるノウハウです。

 ケーキ

<注意>

これは、行う妻側の感情面がある程度成熟し、安定していることが前提となっています。

もし、相手と向き合う前に自分の感情の整理が必要だ、と感じる場合は先に自分のケアをすることをオススメ致します。

 

さて、過去のブログでも書いていますが、恋愛・結婚における二人の間の問題の多くは、コミュニケーション方法を間違えていることが原因だったりします。

 

それらの大きな問題をテーマにして今回のノウハウを実践するには心理的にもハードルが高いので、まずは”自発的にケーキを買ってくる”ことをテーマにしてご紹介します。

(結婚前の場合は、旦那様を彼氏に置き換えてくださいね)

 

ちなみにウチでは知らず知らずにこの方法を実践していて、いつの間にかお願いしなくてもケーキやスイーツを彼が買ってきてくれるようになりました。

 

なお、ウチの彼氏は甘党ではありません(笑)

ちゃんと私の分だけを買ってきてくれます。

 

ケーキそのものよりも、自分のために何かを買ってきてくれたという行為そのものが嬉しいんですよね。

(この感覚は、比較的に男性よりも女性のほうが理解しやすいでしょうか)

 

さて、そんなふうに自発的に旦那様にケーキを買ってきてもらうにはどうしたらいいのでしょうか。

 

答え:『ケーキを買ってくると妻はとても幸せな気分になるんだ』と旦那様に認識してもらう

 

男性は女性を喜ばせることができると、ぐっと自信がついて、その女性への愛情が深まるようになっています。

喜び上手の女性はモテると言われるのはこういう理由があるからですよ)

 

だから世の中の多くの男性は、女性が何を望んでいてどうすれば喜んでもらえるのかをこっそりと探していたりします。

こっそり、と言ったのは、男性は素直に『どうしたら喜んでくれるの?』とは聞いてこないからです。

 

なので、大切な妻を喜ばせる方法を、妻自身がさりげなく伝えて、旦那様がそれをやってくれたときは思いっきり喜び続ければ、旦那様も喜んでそれを続けてくれます。

 

今回はそんな幸せループを作る練習を、ケーキに例えて実践してみましょう。

 

その方法を以下の4つのStepで説明します。

 

【1】普段からほどほどに欲しいアピールをする

【2】一緒に買い物に行ったときに、自分で買う or 旦那様に買ってもらう

【3】旦那様から何かをもらったときには心からの喜び、しっかりとそれを表現する

【4】Step1~3を繰り返す

 

各Stepを詳しくみていきますね。

【1】普段からほどほどに欲しいアピールをする

 

正直に言って、私はそれほどケーキが大好き!というわけじゃありません。

彼氏がいない時代にコンビニなどで、

 

「あー、この新作デザート美味しそう~(喜)」

「また太るぞ~(笑)」

 

と楽しそうに商品を選んでいるカップルを見て、

 

いつか私もあれやりたい!!

 

と、密かに思っていました。

 

実はこの、

 

「あー、この新作デザート美味しそう~(喜)」

 

が、Step1の大切なポイントなんです。

 

にこっと笑って、

「これ美味しそう~」、

「欲しいな~」、

 

と繰り返しアピールすることで、 旦那様の中で、妻の笑顔と『この人はこういうスイーツが好き』が一緒にインプットされます。

この笑顔とセットでインプットされることが、この後のStepを進めるにあたってすごく大切なことなのです。

 

なお、「美味しそう~」「欲しい~」をしつこくやってしまうと、旦那様がうんざりしてしまい、『スイーツの話をされるとめんどくさい』なんてことがインプットされてしまうので気をつけてください。

 

あくまで、ほどほどに、です。

【2】一緒に買い物に行ったときに、自分で買う or 旦那様に買ってもらう

 

例えば、コンビニで旦那様がビールなどを買おうとしたときに、

 

「これも一緒に買ってくれる?」

 

と言いながら、カゴにケーキを入れてください。

 

この段階では、お会計は自分で払っても、旦那様に払ってもらってもいいです。

(あ、もちろん払ってもらったらしっかりお礼を伝えてくださいね)

 

ここでは、わざわざ旦那様に声をかけた上で、 “ケーキを買っている妻”の姿を認識させることがポイントです。

 

Step1とあわせて、ケーキ=”妻の笑顔”を旦那様に行動面からもインプットしていきます。

 

こちらも、毎回買うよりも3回に一度など、ほどほどのペースで実践したほうがいいかなと思っています。

回数を重ねて印象付けるという手もありますが、それよりも一回一回を確実に行ったほうが効果は高いように感じています。

【3】旦那様から何かをもらったときには心からの喜び、しっかりとそれを表現する

 

スイーツに限らず、お土産など何かちょっとしたものを貰ったら、

 

「ありがとー! 嬉しい!!」

 

とその喜びを言葉や態度で表してください。

(特に旦那様が飲み会で遅くなったときの”寿司折り”は、いつもよりも20%増しで喜んでください)

 

これは“お土産をあげると妻はとても喜ぶ”ことを旦那様にインプットすると同時に、

 

「妻を喜ばせた自分」:旦那様の自信アップ

「心から嬉しそうに喜ぶ妻」:旦那様の妻への愛情アップ

 

と、いいこと尽くめのポイントなので、しっかり取り組んでみてください。

 

なお、飲み会での”寿司折り”を受け取るときに、 「こんなに遅くなって!!!(怒)」 と責めてしまうと、

 

“妻の怒り”=”寿司折り(お土産)”

 

がセットになってしまい、嫌なイメージがインプットされてしまうので、気をつけてください。

【4】Step1~3を繰り返す

 

Step1~3をコツコツ繰り返して、

旦那様に、『ケーキを買ってくると妻は上機嫌になって喜んでくれる』ことを認識してもらってください。

 

そのうち、自然にケーキを買ってきてくれるようになります。

ポイントは、コツコツ続ける、こと、これだけです。

今回は、自発的にケーキを買ってくる旦那様を育てるにあたって、妻側の行動面を紹介しました。

 

ちなみに、私の恋愛コーチングでは、上級編として『【5】”欲しい”ケーキをリクエストする』もご紹介していますが、一人で取り組む場合は、まずは上記の方法から始めたほうがいいと思います。

 

この通りやったのにうまくできない。

ぜんぜん効果が感じられない。

 

と感じる時は、セッションで個別に対応もしていますし、コメント欄内でも可能な限りお答えしていますので、ぜひご利用ください。

 

コメントお待ちしております。