こんにちは。
恋愛セラピストのHaNAです。

 

こちらでは”かまってくれないパートナーへの接し方”について書いていきます。

 こだわり

——————————————————————————–

 

 彼は「平日は仕事で忙しいから」って言っててなかなかデート出来ないんです。
 休みの日も仕事に夢中だったりするし、
 いざ休みとなっても、今度は自分の趣味にばかり時間をつかって、私のことをかまってくれないんです。
 
 ・スポーツが好きで、会社の人と野球やフットサルに出かけてしまう
 ・インドア派な彼は休みになると、一日中家にこもって料理をしたり、プラモデルや楽器をいじっている

 

——————————————————————————–

 

男性は女性と比べると、自分の世界・時間がとても好きで大切にしている方が多いです。

 

普段、仕事でがんばっている彼らにとって、自分の世界・時間は精神的に休養するために必要なものだと、私は思っています。

 

もちろん自立系女性の皆さんの中にも、私と同じような考えを持ち、『できるだけ相手好きにさせてあげたい』と思う方もいらっしゃると思います。

 

ですがそれを理由に、一緒に過ごす時間が少ないなぁと感じていても我慢する、というのはあまり良い関係ではない、というのが私の意見です。

『今は不景気だし、仕事があるだけ幸せ。休日出勤もしょうがないよね。
『普段は仕事でがんばっている彼だからこそ、休みの日こそ好きにさせてあげたいし、楽しそうな彼はとっても魅力的だし…』

 

 

『一緒の時間は過ごしたいけど、相手の趣味は私にはあわないし…』

 

 

『でもやっぱり一緒にいろいろやりたい!!
 もっとかまって欲しい!!!』

心の底でそんな葛藤をもつ方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、仕事や趣味に熱心なパートナーと歩み寄る方法をご紹介します。

 

(根本的な価値観があきらかに違いすぎるという場合は、相手選びから考えることもありますが、今回はちょっとしたすれ違いでモヤモヤする…という関係を想定しています。)

 

割合としては、

 

仕事・趣味:7割 彼女:3割

 

 

仕事・趣味:5割 彼女:5割

ぐらいを目指す方法です。

 

その方法はとっても、簡単です。

 

それは…褒めること。

 

『え、それだけ?』

 

はい、それだけです。

なぜ褒めることが有効なのかを説明しますね。

 

褒めることで、パートナーの中で次のような変化が起こります。

 

(1)褒める

(2)彼女が喜ぶ

(3)俺は彼女を喜ばせることができるんだ(喜)

(4)パートナーの自信アップ☆

(5)彼女への愛情アップ

 

男性は、自分を応援してくれる女性が好きです。
もっと言うと、自信をつけさせてくれる=良い気持ちにしてくれる女性が好きです。

 

人間は、意識・無意識に限らず、好きなものに寄っていく習性があります。

 

なので、褒めることによって彼に自信をつけさせてあげると、彼女への愛情がアップし、自然と彼女のために時間や労力を使うようになるんです。

 

『今までも褒めてきたけど、そんな風にうまくいかなかった』
『具体的にどうやって褒めればいいの?』

 

過去にうまくいかなかった方、褒め方がわからない方。

愛情アップの褒め方には、ちょっとしたコツがあります。

 

●何かを作るのが好きなパートナー:作ったもの=成果物を褒める
 ⇒わー、この料理すっごく美味しい~。
 ⇒へー、プラモってこんなに細かい部品で出来ているんだ~。すごい~。

●アウトドア派なパートナー:やっている行為 or 使用している道具を褒める
 ⇒ランニング15kmなんて、すごい!
 ⇒その自転車格好良いね。パーツをカスタマイズしたりするの?

●グループで何かをするのが好きなパートナー:一緒にやっている仲間(パートナー自身がすごいと認めている人だとなお良し)を褒める
 ⇒みんな上手だね~。
 ⇒○○さんって、あなたが言うようにすごい人なんだね~。

 

要は、パートナーがこだわりをもっている部分を褒めるんですね。

 

このコツを押さえていないと、せっかく褒めても効果が薄く、なかなか成果が現れない場合がありますので、褒めるときは、相手がこだわりを持っているかどうかをしっかり見極めてください。

 

“褒めて、伸ばす”を合言葉に、ぜひ実践してみてください。