こんにちは。
心理カウンセラーの玉川です。

 

WooRisさんで、子供が非行に走ったときにすべき親の対応として、重要な心がまえを3つ紹介しました。

 

わが子がグレてしまったら…その時親が取ってはいけないNG対応3つ
http://wooris.jp/archives/215717

 

親や世間への反発。

 

それは子どもが、自分なりの考え方や価値観を育てる過程の一つです。

 

「今までしたがってきた親の価値観、世間のルールと、自分が感じていること、やりたいことは違うこともあるんだ」

 

そういう自分と他人の境界線を、しっかり持てるようになると、子どもはグレる必要がなくなります。

 

 

 

そのためには、一人の対等な人間として、子どもと向かい合うことが大切です。

 

とはいえ。

 

それが子どもの成長に必要なことで、親の役割だとわかっていても…

 

子どもに反発されたり、胸が痛くなるのか親心です。

 

そういうときは、遠慮なく、第三者に助けを求めてくださいね。

 

わが子がグレてしまったら…その時親が取ってはいけないNG対応3つ
http://wooris.jp/archives/215717

 

よかったら参考にしてみてください。

この記事を書いた人

玉川 華世
玉川 華世心理カウンセラー
恋愛、友達関係を中心に、人間関係をテーマにしたカウンセリングを行う。
セッションの時間外、日常での中の取り組みを重視し、本人の基礎力をコツコツあげるスタイルに定評がある。