こんにちは。
恋愛セラピストの玉川です。

継続してくださっているクライアントさまに、変化が増えてきました。

最近多い変化パターンは、こんな感じです。

 ハラハラドキドキ、刺激的な恋人(恋愛関係)

 ↓

 ゆったりおだやかな、安心できる結婚(夫婦関係)

9258fd9dd2ff36e4958ec1894c335ceb_s

浮気や借金など、ダメ男系との恋愛。
ケンカしては、別れ、またくっついてのような、不安定な関係。

そういう関係って、よくもわるくも刺激的です。

刺激には、中毒性(ハマりやすさ)があります。

恋愛による刺激にハマると、より強い刺激を味わえる相手を選ぶようになります。

でもそれでは、いつまでたっても、苦しくて、ダメージの大きい恋愛になりがち。

苦しくて、ダメージを受け続ければ、その関係は長持ちせず、いずれ崩れます。

だから、無意識レベルで、一生涯ともにいることになる「結婚」に踏み切れないし、

たとえ結婚しても、離婚や仮面夫婦などになりがちで、よい関係は築きにくくなります。

このパターンから抜け出して、

やさしくて、お互いを思いやれる、おだやかな関係をつくる。

長持ちする、安定した夫婦になる。

そういうクライアントさまが、だんだん増えてきました。

彼女たちが取り組んだのは、大きく2つ。

刺激への中毒から抜け出すこと。

刺激の少ない安定した関係の、ぬくぬくした日常の幸せの味を覚えること。

ジャンクフードの濃い味を好む舌から、出汁の美味しさを味わえるようになる感じですね。

日常の幸せの味を覚えると、たいてい、何をしても幸せになります。

特別なことをしなくても幸せになれるっていうのは、とってもお得です(笑)

この記事を書いた人

玉川 華世
玉川 華世心理カウンセラー
恋愛、友達関係を中心に、人間関係をテーマにしたカウンセリングを行う。 セッションの時間外、日常での中の取り組みを重視し、本人の基礎力をコツコツあげるスタイルに定評がある。