こんにちは。
玉川(HaNA)です。

沖縄旅行の話、その2です。

こちらで書いた通り、iPhoneを水没させたので・・・
リゾート気分、全開で海水浴にも行きました。

泳ぐのは、実は15年ぶり。

中学の水泳の授業以来。

・・・やっぱ、あれね。

15年も経つと、水着には、かなりの勇気がいります(爆)

人前で肌をさらすなんて、そんなおそろしいこと!!

砂浜で足をひたして、キャッキャするぐらいでいいのに!!

でも、まぁ・・・

旦那と二人で、海水浴にきて「私、泳ぎません。一人で泳いできて」っていうのも・・・

それはそれで、思いやりがない。

何より「海に泳ぎに行こう」と誘われて、「うん」と言ったのは、私自身。

その責任をはたさねば・・・!!

というわけで、勇気を出して泳ぎに行ってきました。

青い海。

白い雲。

うちよせる波。

ザ、リゾート。

ムカつくくらい、ちょー、いい天気。

 ここまできたら、泳がないほうが不自然だ。

 そう、みんな、そんなに私のことなんか気にしてない・・・。
 人間、意外と他人のことなんて、見ていないもんだ・・・。

 大丈夫。いける。
 ここまできたら、やるしかないんだ。

 さぁ、思い切って飛び込め、私!!

ブツブツ言い聞かせながら、勇気を出して砂浜に向かい・・・

「・・・いってぇぇっ!!!」

途中、サンゴのカケラをふんで、足をケガしましたorz

サンゴのカケラ、素足でふんだことあります?

ちょー、痛いんですよ、あれ。
ゴツゴツして、かったーいんです。

インドアになれた、やわらかい私の足なんかイチコロです。

「・・・お前、なにやってんの?」

サンゴの激痛でうずくまる私に、旦那は、ちょーあきれ顔。
そりゃそうだ(笑)

こんなところで、くじけている場合じゃない。

泳ぐんだ。
私は、15年のときを超えて、苦手を克服するんだ。

サンゴごときにジャマはさせない。

がんばれ、私!!

「っしゃっ!(気合い入れ)」

気持ちを切り替えて、さらに海に進み・・・

 ぐぎっ。

「ぎゃぁぁっ!!!!」

ふたたびサンゴをふみました(ちーん)

しかも今度はさっきより大きいやつ。

・・・沖縄の海って、サンゴがあちこちにゴロゴロしてるんですね(T_T)

海にはいったあとも、足下のサンゴが気になって、つい下をむいちゃう。

海から出るときも、もう二度とサンゴをふむまいと、ついつい下をむいちゃう。

おかげでサンゴをふまなくなったかわりに・・・

背中が真っ赤に焼けましたorz

日焼けっていうか、もうヤケドって感じ。

ジャムおじさんのほっぺたみたいな色です。

すると今度は、タオルをかぶるのが痛い。
着替えても痛い。
シャワーをあびるのも痛い。
アイスノンで冷やすのも痛い。
保湿しても痛い。

・・・

・・・

・・・

痛いよぉぉ・・・(涙)

「どんだけ海になれてないの、お前・・・」

旦那も、ふたたびあきれ顔です。

サンゴでケガ。
ゆだんして、背中が真っ赤な日焼け。

えぇ、どう考えても、5歳ぐらいの男の子による「はじめての海水浴あるある」です。

基本的には、楽しかったんだよ、沖縄。
ほんっと、また行きたいって思っているんだよ。

・・・結果的に、体はボロボロになったけども!!

次は、もっとリゾートを楽しめる大人に成長してから・・・だね^^;

この記事を書いた人

玉川 華世
玉川 華世心理カウンセラー
恋愛、友達関係を中心に、人間関係をテーマにしたカウンセリングを行う。 セッションの時間外、日常での中の取り組みを重視し、本人の基礎力をコツコツあげるスタイルに定評がある。