こんにちは、
恋愛セラピストの玉川(HaNA)です。

最近、よくセッションの感想を頂くんです。

いや、ほんと、
びっくりするぐらい頂くんですよ。

セラピーとかコーチングって、目に見えないものだから、

 ・どんな効果があったのか
 ・どんな変化があったのか

を、あらためて本人の言葉にしてもらえると、

『あぁ、よかったなー』とか、
『そっか、そんな変化があるんだぁ』とか、
『そんな効果もあるんですか!?』とか、

私にも、いろいろな気づきや学びが起こります。

恋愛セラピスト玉川華世は、

クライアントさんに育ててもらってるんだなぁ、としみじみ思います。

ありがたいです、ほんっと。

感想の掲載許可もたくさん頂いているのですが、

私の手が足りなくて、なかなかみなさんに紹介できてません^^;

許可を頂いたものは、随時紹介していきますので、

もうちょっとだけお待ちくださいね。

というわけで、

今日は継続コーチングセッションを受けてくださったTさんの感想です。

はなさん、Tです。
2回目のコーチングありがとうございました。

1週間の出来事を話して
「その時、どんな感じでした?」など
一緒に振り返ってもらって
私がどんなことに関心があって
どんなことはには関心がないか。

関心がないことは、
ホントどうでもいいんだなとか。

自分の感じ方や興味のあるものへの反応の仕方に
気づけて面白い1時間でした。

改まった感じも
なんていうか授業(先生と生徒?)みたいな感じもなくて
おしゃべり感覚なんだけど発見がいっぱいあって
いっぱい笑って。

私にとってのコーチングは
どんどん自分に気づいていく時間って感じです。

次回もよろしくお願いします。

Tさん、感想&掲載許可、ありがとうございました。

人間っておもしろくてね、

自分が「進みたい!」って感じられる道を見つけると、

どんな人でも、イキイキと活動しだすんですよ。

楽しそうに、自分の道を歩いて行く人が増えるってさ、

・・・いいよね*^^*

この記事を書いた人

玉川 華世
玉川 華世心理カウンセラー
恋愛、友達関係を中心に、人間関係をテーマにしたカウンセリングを行う。
セッションの時間外、日常での中の取り組みを重視し、本人の基礎力をコツコツあげるスタイルに定評がある。