こんにちは。
恋愛セラピストのHaNAです。

 

今回オススメするのは、冷え取り。

ネットで検索すると様々なやり方がありますが、私が実践しているのは、天然素材靴下の重ねばきです。

 

かつての私は顔中ニキビだらけで、特に頬は荒れまくり、
大根がおろせるんじゃないだろうかと真剣に悩んだくらいザラザラでした。

そんな自分が嫌で嫌で、ドラッグストアにあるケア商品から始まり、ニキビに効くといわれる通販商品、ニキビ専門病院まで行ったのですが、一向に直る気配が無く。

 

あぁ…こんなみにくい私に彼氏なんてできるはずがない。

 

と、どんよりとした気持ちで日々を過ごしていました。

 

そんなとき見つけたのが、この冷え取り。
内容はひとことで言うと、“天然素材を身につけて足元から体温を上げ、免疫力・自己治癒力を高めましょう”って感じです。

 

東洋医学からきているようで、『どうせ西洋医学でも治らないから…』とダメ元でチャレンジしてみました。

 

やり方はすごく簡単。

 

絹100%の五本指⇒綿100%の五本指⇒絹100%の普通靴下⇒綿100%の普通靴下…と重ね履きするだけです。

 

ポイントは、2つ。

 

(1)最初に絹100%の五本指をはくこと
(2)圧迫しないような靴下を選ぶこと
(重ねれば重ねるほど良いそうなのですが、私は4枚で行っています。)

 

ネットでは専用靴下が売っていますが、気軽に手を出すにはちょっと躊躇するお値段…。

 

そのため私は、近所の量販店で一足100円の絹100%、綿100%の靴下を大量に購入してきました。
(10足買っても、1000円なので最初のステップとしては入りやすかったです)

そして朝~夜、寝るときもはき続けるという生活を二ヶ月ほど続けてみました。
(あ、もちろん汚れたら洗濯していますよ!)

 

その結果は…。

 

<1>頬のザラつきが無くなりました。
ニキビを繰り返していたので真皮まで傷ついてしまっているのですが、触感はすべすべになりました。
以前は、見るのも嫌だったのに、今では洗顔後に頬を触ってニヤニヤしてしまうぐらいです。

 

<2>ひどい生理痛がウソみたいに無くなりました。
自立系女性時代からストレスをためがちで、特に寒いときは立てなくなるほど痛みがひどかったのですが、靴下をはくようになってから、びっくりするぐらい痛みが無くなりました。
(毎年の健康診断で婦人科検診も受けていますが、特に異常は無く、痛み止めも効かなかったので、これは予想外の効果でした)

 

今は天然素材のトレンカや腹巻も併用して年中ぽっかぽかにし、手術でしか治らないと言われている真皮の傷を自己治癒力で再生することに挑戦中です。

 

(冷え取りには、他にも”食べものを粗食にする”とか”半身浴であっためる”とか、色々ありますが、基本的に私は靴下ばきだけを実施し、他の項目は『できるだけ心がける』というスタンスです)

 

唯一の難点は、洗濯物が増えることぐらいでしょうか。
(私は苦になりませんでしたが、人によってはそれがめんどくさくて始めるのに躊躇してしまうようです)

 

興味のある方はぜひぜひ、取り組んでみてください。

この記事を書いた人

玉川 華世
玉川 華世心理カウンセラー
恋愛、友達関係を中心に、人間関係をテーマにしたカウンセリングを行う。 セッションの時間外、日常での中の取り組みを重視し、本人の基礎力をコツコツあげるスタイルに定評がある。